トップ / 住宅のお風呂を快適に

住宅を快適に過ごす

住宅のお風呂を快適に

賃貸住宅探しはお風呂もチェック

実家から出て一人暮らしを始めるという人にとっては、家にはあって当たり前と思っていた設備がなかったということも多いものです。賃貸住宅探しでは、とくにお風呂に着目して探してみましょう。自宅に帰ってきてくつろぎの場でもあるバスルームは、単身世帯用住宅になるとトイレと一緒の空間にあるということもよくあることです。海外では普通のことですが、洗い場がないというのは日本人にとって慣れないものであり、不自由に感じるようだったらトイレが別になっている物件を探してみましょう。また、追い炊き機能が付いていないということもあるので、家族や友人が泊まりに来ることが多いようであれば、沸かしなおしの機能があると水道代の節約にもつながります。

お風呂のカビを抑える方法

毎日欠かさず入るお風呂ですが、アパートやマンションなどの集合住宅に住んでいる人の場合、窓が設置されていないところも多く、通常に比べてカビが生えやすくなっています。特に、マンションやアパートは気密性が高く、こまめにカビ対策を行う必要があります。お風呂のカビを抑える方法はいくつかありますが、どれも簡単ですぐに取り組めるものばかりです。最も簡単な方法は、入浴後にシャワーを使って風呂場を冷ますことです。こうすることで、室内温度を一気に下げることができ、カビの防止につながります。余裕があれば、壁についた水滴を拭き取っておくこともおすすめです。集合住宅でも簡単にできますね。

↑PAGE TOP